• 大学卒義後、某メーカー 機械エンジニアを2年で転職し、某ラジオ局にパーソナリティーとして入社。齢25にして血液年齢22歳、骨年齢21歳。自由で健康に生きるマインドなど書いていきます。

ランニングにかかる時間と距離の目安。1km走るのに、大体何分くらいかかる?歩くと?

目次
1.私がランニングにかかる時間
2.他人にも聞いてわかった、大体かかる時間
3.生活スタイルと相談して運動しよう!
4.まとめ

1.私がランニングにかかる時間

どうも!ランニング厨に大雨に見舞われましたよ!てかなんでランニング”ちゅう”が厨で予測変換されるんですか!麻雀さんですよ!

今回紹介するのは、ランニングにかかる時間と距離の関係。

「たくさん運動したいんやけど、仕事後だから時間かけたくないで!」

など思われる方もいらっしゃるでしょう。

そこで、

  • 何キロメートル走れば
  • 何分かかるのか

がわかれば、今日はこの程度走った!とわかってモチベーションが上がるし続けやすいかと思います。

逆に、家から〇〇まで何キロ、がわかっていれば、時計がなくても何分走ったのか、などある程度わかるようになり便利です。

ちなみにですが、私は毎日or2日に一回、20〜30分ほどランニングしています。

毎朝このような記事を書いていて、早く書き終えれば朝・ダメだったら夜走っています。

やはり時間をガッツリ取れないので、時間で区切って運動しています。

家と近所の施設の距離を大体把握しているので、20分以内に〇〇キロ走る!と目標立てして走っています♪

やはり数字がわかると、闇雲に走るより継続しやすいです。

ではでは、私の話はこれくらいにして、
以下で早速ランニングの時間と距離を紹介します!

★参考記事:運動が身体に良い理由↓
http://mahjong-san1010.com/2019/10/20/hello-world/

2.他人にも聞いてわかった、大体かかる時間

私だけでなく、知り合いなどにも、〇〇キロ走るのに□□分かかる、ということを聞きました。

その結果、一般人のランニングだと以下のような時間と距離の関係がわかりました!
※あくまで目安です。貴方のランニングでかかる時間は、ご自分でお試しください!

走る距離時間
1km5〜6分
2km10〜15分
3km15〜25分
6km40〜50分
ランニングでかかる時間

マラソンが42.195km・日本記録が2時間代前半だから、アスリートが以下にすごいか痛感しました^^;

(余談ですが、私の一般人の上司の方はフルマラソン5時間ほどで完走されるそうです。)

おまけですが、一般人が歩いた場合が以下のようになります。

Google Mapで表示される時間を参考にしました。(あれ、意外と正確にかかる時間が出ますよ(笑))

歩く距離時間
1km10分
2km25分
3km40分
6km75〜80分
歩いたときかかる時間

徒歩は、一般的に大体時速4kmと言われています。

3.生活スタイルと相談して運動しよう!

以上、本当にあくまで目安ですが、参考に

「毎日〇〇キロを□□分で走ろう」

と運動目安を立てていただければ幸いです。

ちなみに世界保険期間は、ランニングなど激しい運動を週に75分やるよう推奨しています。

毎日走ると1日10分=2kmほど
1日おきに走るなら1日25分=3〜4kmほど

走れば良い計算になりますね♪

Google Mapなど活用して、距離を把握しておくととても便利です。

4.まとめ

今回は、ランニングにかかる時間と距離の関係をまとめてみました。

毎日10分=2km走るのが理想的とされています。

自分の生活サイクルに合わせて、無理なく運動続けましょう♪

では。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。