• 大学卒義後、某メーカー 機械エンジニアを2年で転職し、某ラジオ局にパーソナリティーとして入社。齢25にして血液年齢22歳、骨年齢21歳。自由で健康に生きるマインドなど書いていきます。

ラーメン毎日1ヶ月と、野菜など毎日1ヶ月を食べた実感を検証!顔の状態・人生のやる気などに変化を実感!

目次
1.前置き
2.1ヶ月ラーメンを毎日食べてみて
3.1ヶ月毎日、健康的な食生活をしてみて
4.嗜好品は、程々に
5.まとめ

1.前置き

どうも!花粉のピークがもう過ぎて体調良好ですよ!麻雀さんですよ!

今回は、食生活についてお話したいと思います。

私、大学時代に太りたくて1ヶ月毎日夜にラーメンばかり食べたことがありました。

(私、身長178cmに対して体重54kgとかなり痩せ型です…)

「こんなヒョロガリだとモテへんし不健康や…」

そう思って、太ろうと決意しました。

そこで実践したのが、上述の毎晩ラーメン摂取でした。

しかし結論から言うと、あまり太らなかったし健康の被害が予想以上に大きかったので、止めるべきでした😇

きっとラーメン好きな方も多いと思いますが、この記事では「食べ過ぎは良くないよ😅」ということを訴えていきます。

2.1ヶ月ラーメンを毎日食べてみて

私の当時の自宅近くに、家系ラーメンのとても美味しいお店がありました。

(千葉県流山市・野田市・柏市辺りに展開している、「王道」というお店です。)

1ヶ月間、毎晩そこで中盛ラーメン+チャーシュー丼(マヨがけ)を食べました。

当時毎日食べていたセット。

①脂の摂り過ぎで、顔に吹き出物

食べ続けること1週間と3日、顔に吹き出物ができ始めてしまいました。

寝不足などで吹き出物が出来ることはありましたが、当時は特に忙しくなく寝不足でもないのに、です。

これは脂の摂りすぎが原因です。

身体の脂分が多すぎると、皮脂腺という皮膚の器官から脂を排出します。

この際脂で毛穴が塞がれます。

すると毛穴の中で細菌が繁殖しやすくなり、肌荒れするのです。

これがラーメンの食べすぎが、吹き出物の発生に繋がった原因なのです。

吹き出物について、こちらも参照。
http://mahjong-san1010.com/2020/02/24/acne-recover/

②身体が前より、気持ちだるくなった

気のせいかもしれませんが、物事に対してのモチベーションが以前より上がらなくなりました。

ラーメンは炭水化物が多く、逆にビタミン類が不足しがちなののが原因です。

簡単に言うと、野菜等が不足し疲れを撮るビタミン類が不足するのです。

③汗が脂っぽく、ねっとりするようになった(=血液もドロドロ)

これも体内の脂が増えたのが原因でしょう。

一度駅までゼンリョクダッシュしたとき、汗をかきましたが以前より明らかに濃度が濃い、ねっとりした汗でした。

汗がねっとりしているということは、汗の排出に繋がっている血液もドロドロということです。

ドロドロ血液は血管の詰まりや高血圧に繋がります。

将来の死が確実に近づきます。。。😂

④太らなかった

個人的な目標失敗です(笑)

1ヶ月食べても体重がほとんど増えず、上記のように吹き出物・気のだるさなど感じたためラーメンを食べ続けることは止めました😇

⑤お金がかかる

当たり前ですけど、毎日食べるとお金がやんちゃな速度で減っていきました。。。

ラーメンと丼で1食800円くらい使うので、1ヶ月で24,000円程使います。

学生にとってはバカにならない出費でした\(^o^)/

3.1ヶ月毎日、健康的な食生活をしてみて

今度はラーメンの食べ過ぎで崩れた体調等を戻すため、逆に野菜等増やして健康的な食生活をしました。

ラーメンは1ヶ月間食べるのを止めました。

(そもそも太ることが目的だったので、単純に食べる量を増やしました)

すると逆に、以下のメリットを感じました。

①気持ちが爽やかになった

野菜等多めに食べ始めて1週間くらいで、朝の目覚め・物事へのモチベーションが上がりました。

野菜類をしっかり食べてビタミン類を適切に摂れたからでしょう。

②肌がキレイになった

肌の艶が増して吹き出物がなくなりました。

やはり食事のバランス・脂の減少はスキンコンディションに大きく影響します。

肌キレイ&爽やか♪

③女性との会話が増えた

これはなんでなんでしょう・・・?(笑)

なんだか、同学年の女の子に話しかけられる回数が増えました。

健康的な精神・肉体の持つ男性に、本能的に女性は惹かれる!?ということでしょうか…

(ちなみに、だからといってモテるとは言ってな(ry )

4.嗜好品は、程々に

私がこの体験から感じたことは、食事はバランス、ということです。

結果太るという当初の目的を達成できず、お金も健康も害されました。

今でも私、ラーメン自体は好きですし食べますが月に1回ほどです。

今、毎日のようにラーメンを食べている人は程々にして下さい、ということを強く訴えたいです。

止められない、という人は上記の私が体験した健康的デメリット等を読んで下さい!

快楽に身を委ねると一時的には満足ですが、何事もリターンとリスク・メリットとデメリットがあります。

一時的な(美味しさという)デメリットに打ち勝てば、そのリターンは必ずあります!

5.まとめ

今回は、1ヶ月間家系ラーメンを食べ続けて感じたことをまとめました。

ラーメンはもちろん美味しいですが、食べ過ぎは絶対によくありません。

毎日に近いペースでラーメンなど食べている人は、欲に打ち勝って健康的な身体を取り戻しましょう!

では。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。