• 大学卒義後、某メーカー 機械エンジニアを2年で転職し、某ラジオ局にパーソナリティーとして入社。齢25にして血液年齢22歳、骨年齢21歳。自由で健康に生きるマインドなど書いていきます。

【オープン当日情報!】「高輪ゲートウェイ駅」にオープン日に行ってみた!

Pocket

目次
1.前置き
2.周辺駅
3.オープン当初の様子
 3−1.私の個人的印象
 3−2.オープン日に混雑していた場所
4.今後の予定について
5.まとめ

1.前置き

どうも!雨で靴がビッチャビチャですよ!麻雀さんですよ!

私、本日高輪ゲートウェイ駅に行ってきました!

昨年末辺り(2018年)、新山手線駅の駅名を募集し、漢字とカタカナが混じったこの名に決まったことが記憶に新しいかと思います。

(それでも1年前なんですね…)

そしてその新駅・高輪ゲートウェイ駅が、2020年3/14に完成し一般人も利用できるようになったのです!

というわけで、早速行ってきた感想・感じたこと・楽しみ方など紹介します!

2.周辺駅

まず、高輪ゲートウェイ駅への行き方です。

この駅は山手線と京浜東北線が通り、どちらの路線でも田町駅と品川駅の間にあります。

田町ー高輪ゲートウェイ間は約1.3km。

品川ー高輪ゲートウェイ間は約0.9kmあります。

品川駅ー高輪ゲートウェイ駅間は徒歩で10分弱ほどなので、歩いてみるのもまた一興でしょう。

(余談ですが、視力が良ければ高輪ゲートウェイ駅の入り口から品川駅が見えます。)

3.オープン当初の様子

では、実際にオープンした初日はどのような様子だったのか、書いていきます。

3−1.私の個人的印象

まず、混んでいた

私の印象では、結構混んでいた印象です。

とにかく人が多くいました。

後述しますが、まだ駅構内にお店が何一つオープンしていない(NEW DAYSのようなものも3/14現在無かった)にも関わらず、です。

コロナウイルスによるイベント中止なども影響していそうですが、施設の割に人が多かったです。

見た目は、「和」かつ近未来的でかっこいい!

混んでいたと愚痴りつつも、駅自体の建物は個人的に好きです。

まず、電車を降りるとホームの床が木目調!

どこか落ち着く佇まいでした。

そして、電車を降りて階段を上がると改札がある2階へ。

2階からは、室内吹き抜けになっている駅のホーム・向こう側の2階を見ることができます。

また全体的に壁・柵は透明なガラス・アクリル製が多く、開放感がある駅構内です。

駅構内〜ホームが窮屈なことが多い山手線えきとは対象的に、広々・スッキリしている印象です。

また改札内には、日本の風景美を映すディスプレイも。

私が見たのは昼間でしたが、とてもキレイでした。

改札を出ると

そして改札を出ると、幅が広い下り階段が。

ここから地上に降りるのですが、オープン当初はほとんど周りは工事中。

ちなみに改札は1つのみです。

改札を降りて左に曲がると品川右に曲がると田町駅方面へお散歩できます。

改札を出て後ろを向くと、駅を挟んで反対側にある高層ビル群を眺めることができます。

無機質な・でもどこかガッチリしていて未来的なビル群を見ていると、THE東京って感じと思いました。

その他駅の風景

トイレ

コインロッカー

駅入り口

駅全体

3−2.オープン日に混雑していた場所

さて、オープン初日。

混雑していたのは先述のとおりですが、特に混んでいたのは切符売り場です。

(高輪ゲートウェイと印字された、2020年3月14日付けの切符が手に入るからでしょう)

その待ち時間、なんと驚異の3時間待ち!!👀

切符買うのに3時間です!

これにはびっくりしました。

ここで気をつけたいのが、切符売り場とSuica等電子マネーのチャージが同じ機械で行われていることです。

すなわち、オープンしたてのしばらくは切符はもちろん・電子マネーのチャージも待つ可能性が高いということ。

高輪ゲートウェイ駅に行く予定の方は、しばらくの間は予めチャージしておきましょう。

幸い、改札通過後の精算機は誰も並んでいませんせした。

なので改札を降りる前に、精算機で多めにチャージするのもありです。

あと、駅構内(特に2階部分柵周辺)もかなり混雑していました。

ホームを上から望める景色を写真に撮る方でギュウギュウでした。

お急ぎでない場合、しばらくしてから行ってゆっくり写真を撮ることをオススメします。

ちなみに、意外にも開業記念のスタンプはあまり混んでいませんでした。

15:00台に並びましたが、20分待ちでした。

4.今後の予定について

まず、2020年3月14日現在、駅構内にコンビニ・キオスク等ありません。

駅を出たところにも、かなり歩かないとコンビニ等ありません。

駅構内には、カフェ・コンビニ2020年3月23日にオープン予定です。

更にコンビニについては、完全キャッシュレス対応です。

駅構内の雰囲気と合わせて、ますます未来的ですね。

もう少し先のことでは、

  • 2020年5月上旬・・・芝生エリア・フードマーケットなどが田町駅側にオープン
  • 2020年6月上旬・・・ホールがA~Dの4つあるイベントスペースが品川駅側にオープン

の予定です。

参考

https://www.tamati.jp/about/index14.html

本日見た感じでは、イベントホールはあらかた形はできており順調に行けばオープンしそう、といった感じです。

(ド素人なのであくまで個人的見解ですが^^;)

予定通り様々なものがオープンしていけば、広々としていて未来的な、今後の東京の目指す姿形をうまく具現化したような駅となるでしょう。

上記参考URLより、抜粋

5.まとめ

本日は、オープンしたての高輪ゲートウェイ駅の様子を紹介しました!

これからますます開発されていき、栄えていく注目エリアの1つです!

東京駅・品川駅などから数分で行けるので、東京都外住みの方も是非一度足を運んでみては。

では。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。