• 大学卒義後、某メーカー 機械エンジニアを2年で転職し、某ラジオ局にパーソナリティーとして入社。齢25にして血液年齢22歳、骨年齢21歳。自由で健康に生きるマインドなど書いていきます。

【チョコ好き必見!】東京・新宿で行われた「サロン・デュ・ショコラ」へ行ってきました!

おはようございますこんにちはこんばんわ。麻雀さんです。

皆様、サロン・デュ・ショコラをご存知でしょうか?

パリ発祥で、年に1回パリ・その他各国で開かれているチョコレートの祭典です。

日本での開催は伊勢丹が主催していて、2019年と今年2020年は新宿・新宿NSビルにて開催されました。(新宿駅西口〜都庁方面の間にあるビルです。)

各国の各店が、最新のチョコや自慢のチョコを販売していたり、試食できます。

今年、私も行ってきたのでその様子を簡単に紹介します。

2020年サロン・デュ・ショコラ概要

現在は、新宿での開催は終了しています。来年の参考にしてください…😂京都伊勢丹・名古屋栄三越・仙台三越などでは2/14あたりまで開催しています!※

↓公式HP↓

http://www.salon-du-chocolat.jp/

★新宿会場★

  • 会場:新宿NS ビル 地階=イベントホール
  • 開催期間:2020年1月27日(月)~2月2日(日)
  • 開催時間:各日午前10時~午後8時
  • 入場料
    • 前売り:600円
    • 当日券:700円

会場内の様子

新宿NSビルへ入り地下を目指すと、1Fに地下への案内が。

当日券を700円で買って、早速会場へ。

会場入り口前には大きな白熊のオブジェが。

説明書きの写真にある通り、200kgのホワイトチョコを使って作られたそうです!!👀👀

さて、会場の中へ。

このように各店のブースが設けられています。

ちなみにブースの見取り図はこんな感じ。

日本からも何店か出店しています!

また各店のチョコを販売しているブースと別ブースでは、食事などできるブースがあります!

各店のチョコ・値段感

さて、会場内をざっくり説明したところで各店のチョコ・そのお値段のお話をします。

まず、平均的な価格はぱっと見、チョコ5〜10個入で3〜4000円ほどです。

もっと高いものも安いものもあります。

個人的に気になったもの

個人的にコスパNo.1は、「Sebastien Bouilklet(セバスチャン・ブイエ)」の、ショコラまんでした!

大粒のチョコが散りばめられたまんじゅう生地に、とろ〜り濃厚チョコが閉じ込められたお饅頭。

各国をめぐり培ったセバスチャン・ブイエさんの、「日本文化に合う」がうまく体現された一品でした。

ショコラまん2個入りで440円と、かなりリーズナブル!

味もとても良く、思わず2セット買ってしまいました。

その他、個人的に気になったのがフードコートブース内で食べられる「ショコラ冷麺」でした。(お腹いっぱいだったので食べずに帰ってしまいました…)

カカオブランド「LA CASA DI Tetsuo Ota」が提供する一品。

軽井沢にレストランがあるらしいので、別途行ってみてレビューしてみたいと思います。

私が購入したチョコ

私は、ちょうど前職の最終出社日前日に訪れたので部署の方々へのお土産を購入しました。

部署の方々のデスクに置くので、1個1個包装されているチョコを探しました。

そして、以下の2品を購入。

①「DOMORI」のチョコ

1994年、イタリア・トリノで創業。

高品質なファインカカオのみを使用したチョコは、口に入れると一瞬シャリシャリ感のような食感を仄かに感じその後カカオがとろ〜りととろけ、チョコの濃い香りが広がる贅沢な味わい

良いチョコだなぁ、と食べればすぐわかるような味わいです。

②「BOELLA & SORRISI」のチョコ

こちらもイタリア・トリノで創業。

1939年創業の老舗です。

私が購入したコーヒー風味のチョコは、硬すぎず柔らかすぎず絶妙な硬さ。そこにコーヒーのビターな風味が混ざり、口に長く含んでいるほど深く味わえる一品でした。

まとめ

東京ではもう終わってしまった、「サロン・デュ・ショコラ2020」。

お高めのチョコからお手軽なチョコまで、いろんなチョコが楽しめました!

来年も1月末付近に開催される見込みが高いので、もっとチョコへの知識を深めて行きたいと思います!

では。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。