• 大学卒義後、某メーカー 機械エンジニアを2年で転職し、某ラジオ局にパーソナリティーとして入社。齢25にして血液年齢22歳、骨年齢21歳。自由で健康に生きるマインドなど書いていきます。

時短メニュー紹介⑧早い、安上がり、栄養たっぷり!(肉じゃが、牛肉バターライス、塩肉野菜炒め)

時短メニュー①(レバニラ卵炒め・鶏肉ハンバーグ・豚照り玉)
http://mahjong-san1010.com/2019/10/22/speedy-delicious-recipe-20191022/
時短メニュー②(豚丼・お好み焼き・酢豚)
http://mahjong-san1010.com/2019/10/31/speedy-delicious-recipe-2-20191031/
時短メニュー③(味噌ニラ炒め・バターホルモン焼き・生姜焼き)
http://mahjong-san1010.com/2019/11/19/speedy-delicious-recipe-3-20191119/
時短メニュー④(味噌鍋・回鍋肉・牛肉の炒めもの)
http://mahjong-san1010.com/2019/11/25/speedy-delicious-recipe-4-20191125/
時短メニュー⑤(チーズリゾット・ソース焼きそば・牡蠣フライ)
http://mahjong-san1010.com/2019/12/06/speedy-delicious-recipe-20191206/
時短メニュー⑥(豚肉大根炒め・パン用濃厚チキンカレー・ベーコンエッグサンド)
http://mahjong-san1010.com/2019/12/21/speedy-delicious-recipie-20191221/
時短メニュー⑦(大和芋と豚肉の煮物・唐揚げ・超簡単カツ丼(トンカツ))
http://mahjong-san1010.com/2019/12/29/speedy-delicious-recipie-7/

おはようございますこんにちはこんばんわ。麻雀さんです。

美味しい・栄養満点・素早く作れる時短メニュー紹介シリーズ8回目。

今回は、肉じゃが・牛バターライス(ペッパーランチのようなもの)・塩味肉野菜炒めを紹介します。

肉じゃがと肉野菜炒めは、お肉と大量の野菜で栄養満点・ごはんがススムくんです!

早速、メニュー紹介です。

肉じゃが

材料(3人前)

  • 豚肉 300g(牛肉でも可)
  • 人参 2〜3本
  • じゃがいも 3〜4個
  • 玉ねぎ 1個
  • めんつゆ 適量(入れすぎ厳禁!)
  • 水 鍋の2/5程の量

作り方

  1. 鍋に半分より少ない程度の水を入れ、火をかけて温めます。(野菜の水分・体積で煮ていくと水は増えていくので、始めは量少なめでOK。少ないと感じたら具を煮ている途中で増やして構いません。
  2. その後鍋にめんつゆを入れ、水とかき混ぜて温め続けます。
  3. その間にじゃがいも→人参→玉ねぎの順に、食べやすい大きさに切っていきます。(大きすぎると煮る時間が想像以上に増えてしまいます)
  4. 肉をまず鍋に入れ、次に上記の順に切った野菜を逐次鍋へ投入していきます。
  5. 各野菜に箸が刺さる暗い柔らかく・肉が完全に肌色に煮えてきたら完成です。

★保存について:数人分まとめて作って冷蔵庫に保存したい方は、汁はできるだけ一緒に保存しないほうが良いです。

野菜が水っぽくなりすぎる・保存中栄養が溶け出す・腐りやすくなるからです。

また、1週間以上の保存はやめて、できるだけ早めに食してください。(肉じゃがに限らずですが…)

牛肉バターライス

材料(2人前)

  • 牛肉(カレー用などのサイコロ型が望ましい) 約200g
  • 米 茶碗1杯分ほど
  • バター 少量
  • 胡椒 1,2振り

作り方

  1. 牛肉を、表面に焼き色が付くように炒めます。(焼き時間目安:2,3分ほど)
  2. 牛肉を少し焼いたら、盛り皿に移しておきます。
  3. フライパンにバターを入れ、溶かします。バターの量は、ご飯茶碗1杯に対して目安1/2切れ程です(厚さ5mm程。入れ過ぎ注意)
  4. バターが全て溶けきったらご飯をフライパンに入れ混ぜながら炒めます。(バターライスを作るのです)
  5. ご飯とバターが混ざってきたら、移しておいた牛肉をフライパンに入れ米と一緒に炒めます。
  6. (お好みで醤油を少量かけて炒めても美味しいです)
  7. お皿に盛り付け、上から胡椒を1,2振りかけて完成。

★牛肉の焼き加減について:牛肉は、焼きすぎると固くなり美味しさ半減です。表面付近を焼き滅菌すれば良いため、「焼きすぎ」に注意。

豚・鶏肉は逆に火を通さないと危険です。

塩味肉野菜炒め

材料(3人前)

  • 人参 2本
  • もやし 1袋(200g程)
  • キャベツ 適量(1/8個程)
  • 豚肉 300g
  • 塩 1,2摘み
  • サラダ油 適量

作り方

  1. 人参を一口サイズに薄切りします。
  2. フライパンにサラダ油を敷き、豚肉・人参を炒め始めます。
  3. キャベツを洗い、ちぎるか切ります。
  4. 豚肉が軽く炒められたら、もやしを洗いフライパンへ投入します。
  5. 数十秒後キャベツもフライパンへ投入。炒めます。
  6. もやしやキャベツが少ししなってきたら、塩を入れ混ぜながら炒めます。
  7. 混ざれば出来上がり。

★キャベツ・もやしなど水っぽい野菜は、炒めすぎるとしんなりしてしまい旨さ半減。適度に火を通しシャキシャキ感が残るよう炒めましょう。

まとめ

今回は、肉じゃが・牛バターライス・塩味肉野菜炒めを紹介しました。

どれもご飯に合う上、手っ取り早く調理できます!

是非お試しあれ!

では。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。