• 大学卒義後、某メーカー 機械エンジニアを2年で転職し、某ラジオ局にパーソナリティーとして入社。齢25にして血液年齢22歳、骨年齢21歳。自由で健康に生きるマインドなど書いていきます。

愛と恋の違いとは?

おはようございますこんにちはこんばんわ。麻雀さんです。

「愛と恋の違い」

恋愛の世界において、有名な疑問の1つです。

つい先日、ふと私もこのことについて考えてみました。

すると、意外とこの2つには明確な違いがあることを実感しました。

違いとは?

愛と恋の違い、それは

「濃密に交わりたいか」「性欲・裏心なしに守りたいか」

だと私は考えます。

恋とは、

  • 単純に異性として好きで、交際したいと思うか
  • 恋する対象と性行為等を行いたいと思うか・取り敢えず抱き合いたいと思うか

です。

要は、異性としてグイグイ惹かれているかどうかです。

その人を異性・恋愛・性行為の対象として見ていて惹かれていれば、貴方はその人に恋しています。

愛はしていない可能性があります。

また、

  • 恋しているが愛していない
  • 恋しているし愛している
  • 恋していないが愛している

などは起こり得ます。

愛は、上記の「恋」の感情抜きにして

  • その人の幸せを真に願える
  • その人を守りたいか・その人が窮地に経った時助けたいと感じる

です。

家庭嫌いな方でない限り、家族に感じる感情に近いです。

またお互いに愛し合えるということはお互い助け合いたい・支えたいと思っているので、長続きしやすいです。

愛は互いをそれなりに知っていないと芽生えない感情です。

逆に一目惚れで、両者が「この人は愛せそう」と感じるのであれば運命の人かもしれません。

互いに愛し合える人が出来たら大切に

恋と愛に優劣はないです。

何年も続く恋もあれば、儚く砕ける愛もあります。

しかし一般的に、愛のほうが人間関係の面では繋がりが強いです。

なので互いに愛し合える人を見つけたら、大切にしましょう。

家族などでもないのに「貴方を支えたい」「貴方を守りたい」など感じてくれるメシアなのですから。

愛する前に恋も大事

恋も大事です。

恋をすることで相手の扱い・お金の利害だけではない人間関係を学ぶことが出来ます。

愛する人が出来ても、恋不足でうまく感情を伝えられないと苦労するでしょう。

沢山恋をして、愛し合える人を見つけ、幸せに過ごせれば理想的ですね。

まとめ

今回は、愛と恋の違いについて述べました。

恋も愛も大事で、単純な優劣は付けられません。

いきなり愛を感じる人もいれば、恋に苦労して愛が探せない人・恋をガッツリ楽しむ人など様々な恋愛の形があります。

私の考えは、読者の方々と違うかもしれません。

それもまた一興。

改めて、読者の方が周りの愛・恋に気づいていただければ幸いです。

では。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。