• 大学卒義後、某メーカー 機械エンジニアを2年で転職し、某ラジオ局にパーソナリティーとして入社。齢25にして血液年齢22歳、骨年齢21歳。自由で健康に生きるマインドなど書いていきます。

時短メニュー紹介⑥早い、安上がり、栄養たっぷり!(豚大根炒め・パン用濃厚チキンカレー・ベーコンエッグサンド)

過去の時短メニューシリーズ

時短メニュー①(レバニラ卵炒め・鶏肉ハンバーグ・豚照り玉)
http://mahjong-san1010.com/2019/10/22/speedy-delicious-recipe-20191022/
時短メニュー②(豚丼・お好み焼き・酢豚)
http://mahjong-san1010.com/2019/10/31/speedy-delicious-recipe-2-20191031/
時短メニュー③(味噌ニラ炒め・バターホルモン焼き・生姜焼き)
http://mahjong-san1010.com/2019/11/19/speedy-delicious-recipe-3-20191119/
時短メニュー④(味噌鍋・回鍋肉・牛肉の炒めもの)
http://mahjong-san1010.com/2019/11/25/speedy-delicious-recipe-4-20191125/
時短メニューシリーズ⑤(チーズリゾット・ソース焼きそば・牡蠣フライ)
http://mahjong-san1010.com/2019/12/06/speedy-delicious-recipe-20191206/

時短メニューメニュー紹介⑥

おはようございますこんにちはこんばんわ。麻雀さんです。

6回目の時短メニュー紹介です。

今回も時短・安い・栄養バランス良しを目指したのですが、2番目の濃厚カレーは作るのに少し時間がかかるかもしれません。

タイトル詐欺となり得る可能性があるのでご了承ください。

ではでは気を取り直して、今回も3品紹介していきます!

豚大根炒め

今回は調味料未使用で紹介。意外と豚肉と大根の味がして薄味過ぎず、健康的。

材料(3人前)

  • 大根 1本
  • 豚肉 300g
  • サラダ油 適量

作り方

  1. 大根を、洗って切ります。ここで切る際、薄めに・輪切りの1/4サイズに小さく切ることがポイント。火が通りやすくなり、結果時短になります。葉っぱ付きなら葉っぱも切りましょう。
  2. フライパンに油を適量敷き、小さめに切った大根・大根の葉を炒めます。
  3. 1分ほど軽く炒めたら、豚肉も一緒に入れ炒めます。
  4. 豚肉がしっかり炒められ、大根も箸が刺さるくらいに炒めたら出来上がり。

★野菜の皮について

皮が嫌いな方はピーラーなどで皮を取ってください。

しかし焼けば皮も柔らかくなる・皮むきは時間がかかる・皮は栄養が多いという理由から、皮ごと焼いて食べることを勧めます

パン用濃厚チキンカレー

我が家にトースターがないので、フライパンで焼いた食パンを使用。魚焼き機でも可。

材料(約4食分)

  • 人参 2、3本
  • じゃがいも 2、3個
  • 鶏肉 約300g(細かく切られているものが理想的)
  • バター数g
  • 市販のカレールー1/2箱(4、5人分)
  • 水 約300g
  • サラダ油 適量

作り方

  1. 鍋に水300g程を入れ、火にかけます。
  2. その間に、じゃがいも・人参を皮ごと洗います。じゃがいもは、芽があったら取り除きましょう。
  3. じゃがいも・人参を、細かめに切ります。親指ほどの長さの立方体状に切るのがおすすめです。(ここでも上記の大根と同じ理由で、皮はむきません
  4. お湯から湯気が出てきたら、まず鶏肉を入れて煮ます。鶏肉のサイズが大きい場合は一口サイズに切ってから煮ましょう。
  5. じゃがいも・人参が切れたら、一緒に鍋に入れしばらく煮ます。
  6. 煮立ってきたら、ルーとバターを入れて更に煮ます。このとき煮っぱなしだと鍋の底にルーが焦げ付くので、適度に煮ながらかき混ぜてください。
  7. 濃すぎるくらいのとろみが付いてきたら出来上がり。

★このような濃いカレーは、カリカリのトーストなどのパンと相性抜群です。

しかしもちろん、お米と一緒に食べても美味しいです。

ベーコンエッグサンド

ベーコンエッグサンド。手軽なので、朝食におすすめ

材料(1つ)

  • 食パン 2枚
  • 卵 1個
  • ベーコン 2〜4枚(1枚のサイズによる)
  • チーズ 適量
  • バター 極小量
  • ソース 適量
  • サラダ油 適量

作り方

  1. フライパンにサラダ油を敷き、目玉焼きを作ります。黄身は潰してください。
  2. その間に、食パン2枚のうち1枚にチーズを乗せトーストorレンジでチンしてチーズを溶かします。
  3. 目玉焼きが焼き上がったら、一度ひっくり返して両面焼きます。片面は軽く焼く位でいいです。
  4. 温まったパンのうち1枚に少しだけソースをかけます。
  5. 目玉焼きをパン1枚の上に乗せます。同時に温かいうちに目玉焼きにバターを乗せます。
  6. ベーコンを焼きます。
  7. 焼き上がったベーコンを目玉焼きの上に乗せます。
  8. もう1枚のパンで挟んで、出来上がり。

★ここに、レタス・トマトなどの野菜やハンバーグを挟んでも美味しく召し上がれます。

まとめ

今回紹介した時短メニューは、豚肉大根炒め・濃厚チキンカレー・ベーコンエッグサンドです。

最後のベーコンエッグサンドはタンパク質中心なので、野菜と一緒に食べると栄養◎です。

では。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。