• 大学卒義後、某メーカー 機械エンジニアを2年で転職し、某ラジオ局にパーソナリティーとして入社。齢25にして血液年齢22歳、骨年齢21歳。自由で健康に生きるマインドなど書いていきます。

時短メニュー紹介④早い、安上がり、栄養たっぷり!(味噌鍋・回鍋肉・牛肉の炒めもの)

時短メニューシリーズ

時短メニュー①(レバニラ卵炒め・鶏肉ハンバーグ・豚照り玉)

時短メニュー②(豚丼・お好み焼き・酢豚)

時短メニュー③(味噌ニラ炒め・バターホルモン焼き・生姜焼き)

おはようございますこんにちはこんばんわ。麻雀さんです。

今回で4回目となる、時短メニューシリーズです。

今回は、味噌鍋・回鍋肉・牛肉の炒めものを紹介しようと思います。

特に最初紹介する鍋は、煮込むだけで楽・野菜を沢山取れる・寒い時期に身体が温まると、とてもオススメの料理です!

レシピ

先述の通り、今回紹介するのは以下の料理です。

  • 味噌鍋
  • 回鍋肉
  • 牛肉の炒めもの

味噌鍋

鍋。(写真は味噌切れのため、味付けなしの鍋)。栄養・食べ応え満点

材料(3人前)

  • ネギ 2〜3本
  • 白菜 1/8本
  • 生姜 1個
  • 豚肉 350g
  • 人参 1本
  • しいたけ 1パック(100g程)
  • その他、お好みの鍋に合う具材(キャベツ。つみれなど…)
  • 味噌 適量
  • 醤油 適量
  • 水 300g程(野菜から水分が出るので、底まで多くなくて大丈夫です)

作り方

  1. 鍋に水・味噌・醤油を入れ、混ぜます。混ぜたら火をつけて熱します。
  2. その間に、野菜を硬い順から一口サイズに切っていきます。(例:人参→キャベツ→白菜→ネギ→…)
  3. 鍋の味噌が混ざった水から湯気が出てきたら、豚肉をすべて投入します。
  4. 野菜を入れていきます。人参などの硬い野菜は、豚肉と同時くらいに。ネギなど柔らかい野菜は豚肉が肌色に茹だってきたら入れます。
  5. 沸騰させ更に煮て、各野菜(特に人参など)に箸がすんなり刺さるほど茹でたら完成。

★ワンポイントアドバイス:そのまま食べても美味しいですが、ポン酢や胡麻ダレに浸けて食べるとより美味しく味わえます。

回鍋肉

回鍋肉。作りやすさ・値段の割りにしっかりしていて、ご飯が進む。

材料(2人前)

  • 豚肉 300g程
  • キャベツ 1/8〜1/4個程(炒めると水分が出ていって小さくなるので、気持ち多めに使って大丈夫です。)
  • ネギ 1本(食費と時間に余裕があれば)
  • 砂糖 大さ1杯程
  • ソース 適量
  • 醤油 適量
  • 水 適量(タレのフライパンへの焦げ付き防止。多すぎると水っぽい回鍋肉になってしまう)
  • サラダ油 適量

作り方

  1. フライパンにサラダ油を敷いて熱します。
  2. 豚肉をフライパンに入れて炒めます。
  3. その間に、キャベツとネギを切ります。
  4. 野菜を豚肉と一緒に炒めます。
  5. 肉と野菜を炒めている間に、お椀にソース・砂糖・醤油・水を入れて混ぜます。
  6. フライパンにソース類を入れて更に炒めます。
  7. ソースの水っぽさが無くなるまで炒めたら、完成。

★バリーション:ソース・水・砂糖・醤油の代わりに、塩のみの味付けで炒めても美味しいです。(塩回鍋肉)調理速度も早くなります。

牛肉の炒めもの

牛肉の炒め物(焼き野菜付き)。牛肉は塩コショウが最も素材の味を出せると思います

材料(1人前)

  • 牛肉 好きな量
  • 塩 1摘み
  • 胡椒 1振り
  • サラダ油orバター 適量

作り方

  1. 油またはバターをフライパンに敷いて熱します。
  2. 牛肉を入れて炒めます。
  3. フライパンに牛肉投入後、すぐに塩コショウをかけます。
  4. さっと焼けば出来上がり(牛肉は、焼きすぎると固くなって食感にパサつき感が出て風味が落ちます。焼きすぎず、に注意)

★栄養ワンポイント:牛肉は、タンパク質など以外にも髪の毛を強くする栄養素も入っています。スーパーでの半額時などを狙って、適度に牛肉も摂りましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

回鍋肉などはぱっと見難しそうですが、意外と身近な調味料で作れてしまいます。

Let’s cooking!アイマイマイン!

では。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。